偏光による表面反射成分と内部反射成分の分離

山田 啓一  中野 倫明  山本 新  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J76-D2   No.11   pp.2448-2451
発行日: 1993/11/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
偏光,  反射成分,  画像,  2色性反射モデル,  液晶セル,  

本文: PDF(298.8KB)>>
論文を購入




あらまし: 
光沢のある物体の表面の様子や本来の色を検出する上では,物体反射光の表面反射成分がノイズとなる.本論文では,2色性反射モデルに基づき,既知形状の物体からの反射光を偏光を利用して表面反射成分と内部反射成分に分離する方法を提案する.