高画質TFD-LCDの設計

溝端 英司  平井 良彦  清水 耕作  内田 宏之  金子 節夫  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J76-C2   No.5   pp.314-321
発行日: 1993/05/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1907
論文種別: 特集論文 (ジャイアントマイクロエレクトロニクスとその応用論文特集)
専門分野: 
キーワード: 
液晶ディスプレイ,  TFD,  高画質,  素子面積,  バイアス比,  

本文: PDF(526.1KB)>>
論文を購入




あらまし: 
低コスト化が望めるTFD-LCDの高画質化設計について検討し,実際に設計した9.3インチパネルを試作しその表示特性を評価した.TFD-LCDの設計可能なパラメータとしてはTFDの構造,素子面積,SiNxの成膜条件,膜厚,駆動法などがある.既にSiNxの成膜条件,膜厚については最適条件が求められており,本研究ではその他のパラメータのTFD素子面積,バイアス比についてシミュレーションを用いて検討した.シミュレーションの結果,応答時間,コントラスト,信頼性で高画質の条件を同時に満たすには,TFD素子面積,バイアス比ともにあるところで最適値をもつことがわかった.実際に9.3インチカラーTFD-LCDパネルを設計し,ブリッジ構造TFD,素子面積64μm2,バイアス比1/9,走査線ライン反転駆動のパネルを試作評価の結果,設計値どおりの良好な表示特性が得られた.