話者識別におけるピッチの影響

友光 寛  柏木 浩光  大塚 一弘  高梨 守弘  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J76-A   No.11   pp.1641-1643
発行日: 1993/11/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
ピッチ,  話者識別,  ケプストラム,  識別率,  

本文: PDF(156.1KB)>>
論文を購入




あらまし: 
ケプストラムを特徴パラメータとして用いるテキスト依存型話者識別において,音声のピッチが識別率に与える影響を調べた.話者を登録するための音声と未知話者の音声のピッチを一致させたとき,両者のピッチが異なるときよりも識別率は20%程度高く,ピッチの影響が大きいことが明らかになった.