微小リンパ管内の流速測定―周波数シフト機能を有する空間フィルタ速度計の応用―

江原 宏幸  岡田 英史  福岡 豊  南谷 晴之   永一  大塩 力  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J75-D2   No.3   pp.652-662
発行日: 1992/03/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: 医用工学
キーワード: 
空間フィルタ速度計,  微小循環,  光計測,  微小リンパ管,  光ファイバアレー,  

本文: PDF(736.5KB)>>
論文を購入




あらまし: 
空間フィルタ速度計は,従来微小循環流速測定に用いられてきたレーザドップラー速度計に比べると,光学系が複雑でなく顕微鏡の写真撮影系を利用して測定系を構築することが可能であるなどの長所をもっている.そこで,光ファイバアレーを用いて構成した空間フィルタ速度計を顕微鏡に組み込み,ラット腸間膜における微小リンパ管内のリンパ流速の測定に応用した.本研究で用いた空間フィルタ速度計は信号処理系に周波数シフト機能を有しており,リンパ流の逆流を時系列データとして記録することが可能となっている.この顕微鏡型空間フィルタ速度計を用いて,微小循環におけるリンパ流の速度測定を行った結果,最大順流速度が2.5mm/s,最大逆流速度が1.5mm/sであり,3~6秒の周期で流速に変動,逆流が生じている様子が測定された.また,空間フィルタ速度計が結像系を用いた測定器であることに起因する奥行き方向の測定領域の問題についても検討を加えた.