コンテキスト独立な音素認識により得られた信頼度付き音素ラティスを用いる単語音声認識

古市 千枝子  谷口 一郎  今井 聖  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J75-D2   No.3   pp.449-458
発行日: 1992/03/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: 音声処理
キーワード: 
音素セグメンテーション,  音素認識,  信頼度付き音素ラティス,  記号処理マッチング,  任意語い単語音声認識,  

本文: PDF(725.9KB)>>
論文を購入




あらまし: 
完全に自動化されたコンテキスト独立な音素認識部から得られる信頼度付きの音素ラティスと音素記号系列で表現した単語辞書との記号処理マッチングによる単語音声の認識法を提案する.本論文で提案する単語認識法は次の三つの特徴をもつ.(1)未知入力音声の音素認識は音素単位のセグメンテーションをもとにして行う.(2)単語認識は信頼度付きの音素ラティスと単語の正書法表記の読みに対応する音素記号系列とのマッチングにより行うのでパラメータ表現の単語標準パターンを生成する必要がない.(3)単語認識では,音素の置換,付加,脱落等のゆう度の値は周知の音響音韻学的知識をもとにして経験的に設定できるので,不備のない大量の音声データに基づく大規模な学習を行う必要はない.本論文では,男女各1名の話者に対して,音素標準パターン作成に用いた単語セットには現れない音韻環境を多く含む単語音声の認識結果について報告する.400語のテスト単語音声に対して,単語辞書400語の場合,第1候補の単語認識率は女声99.0%,男声95.3%,単語辞書1,642語の場合,女声96.8%,男声92.3%という良好な結果を得た.