拡張サーバ・クライアントモデルに基づく3次元ディジタル画像処理の分散処理環境に関する一考察

岡田 稔  横井 茂樹  鳥脇 純一郎  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J75-D2    No.2    pp.288-296
発行日: 1992/02/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 特集論文 (マルチメディアにおけるパターンの認識・生成技術論文小特集)
専門分野: 
キーワード: 
拡張サーバ・クライアントモデル,  3次元画像処理,  分散処理,  プログラム隠ぺい,  

本文: PDF(619.4KB)>>
論文を購入



あらまし: 
3次元ディジタル画像のための分散型画像処理環境の一構成方法について考察する.ここで提案されるVISUALは,拡張されたサーバ・クライアントモデルに基づいている.すなわち,画像を管理する一つのサーバ,一連の画像処理における処理単位に対応するクライアントによって画像処理システムを構成する.VISUALは,複数のクライアントプロセスをサーバのもとで協調して動作させるためのプラットフォームを提供する.本論文では,VISUALの基礎概念,設計方針と実装方法について述べる.また,機能分散とプログラム隠ぺいによる画像処理システム開発の効率化に有効であることを示す.