レンズ系を用いた光ECTシステムの開発

久保田 孝介  寺田 賢治  稲森 稔  中島 真人  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J75-D2   No.12   pp.2018-2026
発行日: 1992/12/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: 画像・パターン処理
キーワード: 
プラズマ,  計算機断層映像法,  再構成,  プラズマ計測,  発光強度分布,  

本文: PDF(682.9KB)>>
論文を購入




あらまし: 
プラズマ現象の応用は核融合,レーザなど多くの分野に広がりつつある.よって,その内部の発光強度分布を計測することは,プラズマの有効利用を図る上で重要であり,特に簡単で高速な計測手法の開発に対する要求は大きい.本論文は,高速なデータ収集によって,無侵襲にプラズマ内部の発光強度分布を映像化する新たな手法を提案する.本手法では,円筒レンズとCCD素子で構成されたレンズ系を用いて,対象物から一方向に放射された光を,機械的な走査をせずに計測することにより,高速,高効率なデータ収集を行う.また,レンズ系で得られた投影データと被検体の発光強度分布との関係を「寄与率」によって表し,この寄与率を用いた固有の像再構成アルゴリズムにより発光強度分布の映像化を行う.本手法の有効性を検証するために開発した実験システムにより,各種放電管内部の発光強度分布を映像化した結果,良好な再構成画像を得ることに成功した.