光を用いた新しい信号処理技術と多次元光回路

松本 隆男  野口 一博  古賀 正文  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J75-C1   No.5   pp.223-234
発行日: 1992/05/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1893
論文種別: 招待論文 (多次元光回路技術の発展論文特集)
専門分野: システム
キーワード: 
光信号処理,  光インタコネクション,  光スイッチ,  ニューラルネットワーク,  多次元回路,  

本文: PDF(937.7KB)>>
論文を購入




あらまし: 
光の特長である並列性や高速性に着目した光技術の研究開発が多くの機関で進められている.本論文では,筆者らが進めている光を利用した新しい信号処理技術の研究について,多次元光回路の立場から議論を行っている.具体的には,空間光インタコネクションを用いた並列プロセッシングシステム,多チャネル光スイッチ,ニューラルネットワークを利用した光分波器や変位センサ,ニューラルネットワークを用いた高速ルーチングなどの新技術をとりあげ,多次元光回路をいかに取り入れようとしているかについて述べている.また,実用的な多次元光回路を実現していく際に考えるべき回路形態,解決すべき技術的課題,電気との融合の問題,今後のシナリオなどについて議論を行っている.