非放射性誘電体線路を用いたミリ波分岐回路

黒木 太司  米山 務  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J75-C1   No.1   pp.35-41
発行日: 1992/01/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1893
論文種別: 論文
専門分野: マイクロ波,ミリ波
キーワード: 
ミリ波集積回路,  誘電体線路,  分岐回路,  

本文: PDF(396.1KB)>>
論文を購入




あらまし: 
非放射性誘電体線路(NRDガイド)は線路の曲りや不連続部で放射波がないので,複雑なミリ波回路の構成に適した誘電体線路である.本論文ではNRDガイドのこの性質を利用したT分岐,およびこれを積み重ねた多分岐回路の構成法と50GHz帯における実験結果について述べている.まずNRDガイド中に存在する二つの非放射モード間のモード変換に着目し,この現象を利用したT分岐を提案すると共に,その動作を実験的に確認した.次にこのT分岐をもとに3分岐回路,および5分岐回路を構成したが,各出力ポートでの平均出力は約2GHzの帯域にわたりそれぞれ-3dB,-6dBと測定され,従来の誘電体線路分岐回路では除去できなかった分岐部での放射損を,完全に抑えることができた.この分岐回路は多段に積み重ねて出力ポートを増加できる構造であり,将来進展が予想されるミリ波平面アンテナの給電回路に応用できるものと考えられる.