送信増幅における電力効率を改善した包絡線制御形ディジタル変調方式―移動無線用トレリス符号化8PSKへの応用―

冨里 繁  鈴木 博  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J75-B2    No.12    pp.918-928
発行日: 1992/12/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1877
論文種別: 論文
専門分野: 無線通信
キーワード: 
移動無線,  ディジタル変調,  送信電力増幅,  符号化変調,  複素包絡線,  

本文: PDF(677.9KB)>>
論文を購入



あらまし: 
移動通信に適したディジタル変調波を生成するため,帯域特性および感度特性に優れている符号化変調波について,送信電力増幅における電力効率特性を改善できる包絡線制御法(EC)を提案している.このECをTC8PSKに適用し,平滑化包絡線形TC8PSK(SE-TC8PSK)と,定包絡線形TC8PSK(CE-TC8PSK)を提案し,その伝送特性を明らかにしている.SE-TC8PSKおよびCE-TC8PSKの変復調器の構成法を示し,帯域特性,BER特性および電力効率特性を計算機シミュレーションにより明らかにしている.SE-TC8PSKとCE-TC8PSKと比較すると,帯域・感度特性はやや劣化するが電力効率が改善されている.特にCE-TC8PSKにおける改善は大きい.