光ファイバ切換接続用心線対照装置の設計と特性

清水 正利  千々岩 洋一  小林 英夫  高島 征二  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J75-B1   No.3   pp.180-189
発行日: 1992/03/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1885
論文種別: 論文
専門分野: 通信線路,ケーブル
キーワード: 
光ケーブル切換接続システム,  心線対照,  曲げ入射/曲げ受光方式,  光ケーブル切換接続,  

本文: PDF(651.5KB)>>
論文を購入




あらまし: 
光ファイバ線路の導入拡大に伴い,光線路保守技術は,ますます重要なものとなる.光ファイバケーブルの支障移転,取替工事等において,ユーザへのサービス性を確保しつつ,切換作業の効率化,保守コストの低減を可能とする光ケーブル切換接続システムは,重要な要素技術となっている.本論文では,光ファイバ切換接続システム用心線対照装置の適用形態を検討し,曲げ入射/曲げ受光方式と端面入射/曲げ受光方式の2種類の心線対照システム構成を提案した.次に,2種類の心線対照システムに対する所要機能,システム設計条件を明らかにした.また,曲げ入射装置,曲げ受光装置の設計と特性,切換接続損の評価法を明らかにした.更に,曲げ入射/曲げ受光方式の適用距離は11km,端面入射/曲げ受光方式の適用距離は29kmであることを明らかにした.