ニューラルネットワークによる音程抽出について

後藤 和之  横田 誠  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J75-A   No.3   pp.618-623
発行日: 1992/03/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 論文
専門分野: 人工知能,知識処理基礎
キーワード: 
音楽,  音程抽出,  モデル,  ニューラルネットワーク,  

本文: PDF(422.5KB)>>
論文を購入




あらまし: 
音程抽出のためのニューラルネットワークモデルを構成し,計算例を示す.このモデルでは,過去に入力されたいくつかの音の高さをノードの活性として短期的に保持するためのノード列を仮定し,これに記憶されたいくつかの音と,最後に入力された音との間の音程を抽出する.旋律から抽出されたこれらの音程成分は1次元的なパターンとして示されるが,このパターンの重心の音楽的意味について検討し,これが輪郭情報などに対応することを示した.また,神経生理学的知見により,このモデルのような音程処理が脳で行われている可能性についても検討している.