LCシミュレーション形能動RCフィルタに適したLCフィルタの構成とその応用

石橋 幸男  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J74-A   No.1   pp.47-53
発行日: 1991/01/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 論文
専門分野: アナログ信号処理
キーワード: 


本文: PDF(344.4KB)>>
論文を購入




あらまし: 
能動RCフィルタの構成方法の優劣を判断する最も重要な尺度の一つに素子感度がある.この素子感度を小さくする有力な方法として従来の抵抗両終端形LCフィルタをシミュレートする方法がある.本論文では,低域フィルタをGICを用いたLCシミュレーション法あるいは節点電圧シミュレーション法などで実現した場合に問題となるバイアスの不安定性を解決するための原形LCフィルタについて述べている.まず,従来の抵抗両終端形LCフィルタの入力抵抗に並列にインダクタンスを付加したLCフィルタを提案し,その構成方法について述べている.次に,GICを用いてこのフィルタをシミュレートする方法について述べている.最後に,5次のチェビシェフ低域フィルタを構成し,実験を行っている.また,計算機によって素子感度解析を行い,本回路の低素子感度性を確認している.