話者識別における時期差マルチテンプレート法の有効性

高梨 守弘  柏木 浩光  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J74-A   No.12   pp.1810-1811
発行日: 1991/12/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(114.8KB)>>
論文を購入




あらまし: 
時期差のある音声による話者識別に時期差マルチテンプレート法を適用した場合の,平均化シングルテンプレート法と比較した識別誤り率の改善度,および,識別誤り率と標準パターンの数の関係を示す.