中国語連続音声理解のための単語セグメンテーションと構文解析

郭 栄江  邵 柳林  渡辺 隆夫  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J73-D2   No.5   pp.694-698
発行日: 1990/05/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: 音声処理
キーワード: 


本文: PDF(426.7KB)>>
論文を購入




あらまし: 
中国語連続音声理解のための単語セグメンテーションと構文解析について述べる.中国語の動詞は1,2漢字でなり,文の中間に置かれる.この特質を利用して,音素ラティス中で単語セグメンテーションを行うに際して,まず,動詞を検出する.次に,動詞を除く文章の前半と後半で単語のセグメンテーションを行う.このような方法により単語を効率良く探索することが可能である.構文解析は動詞を中心として行う.格フレームの知識ベースを利用して「島駆動」,かつ「最長一致」の原理に従って探索を行う.評価実験の結果,5位までの平均音節正解率91%の文章サンプルに対して文正解率81%(5位まで90%)を得,本方法の有効性を確認した.