静的結合網のレイアウトによる3次元VLSIの評価結果

黒川 恭一  小倉 賢治  相磯 秀夫  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J73-C2   No.3   pp.234-236
発行日: 1990/03/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1907
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(200.8KB)>>
論文を購入




あらまし: 
3次元VLSIのシステム的な立場からの研究の一環として,代表的な静的結合網を2次元,3次元それぞれのVLSIモデルに従ってレイアウトし,その結果の検討を通してICの3次元化がもたらす性能の向上を定量的に明らかにしている.