電総研磁気シールドルームの消磁効果

石川 登  葛西 直子  茅根 一夫  樋口 正法  賀戸 久  小柳 正男  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J73-A   No.8   pp.1447-1450
発行日: 1990/08/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(261.2KB)>>
論文を購入




あらまし: 
磁気シールドルームに対して,交流消磁を行い,消磁効果を確認した.シールドルーム内の残留磁場は消磁とともに減少するが,約10回の消磁で消磁効果はほぼ飽和に達する.また,継続的な使用により,シールド性能は低下するが,再度消磁を行うことにより,シールド性能を回復させることができる.