少数の乗算器をもつ帯域通過FIRディジタルフィルタのための効果的なイコライザ設計法

本間 仁志  相川 直幸  佐川 雅彦  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J73-A   No.5   pp.955-960
発行日: 1990/05/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 論文
専門分野: ディジタル信号処理
キーワード: 


本文: PDF(452KB)>>
論文を購入




あらまし: 
乗算器数の少ない帯域通過FIRフィルタの設計法を述べる.乗算器数の低減を目的とした設計法の一つに,巡回形構成であるが有限のインパルス応答を有する乗算器を用いないプリフィルタとその特性を補正するイコライザを縦続に構成する方法がある.この設計法において,従来の研究はプリフィルタの設計法が中心であった.本論文では,補間の概念を取り込んだ新しいイコライザの設計法を提案する.その結果,従来の設計法に比べ,より効果的に乗算器数を低減することが可能となった.