書写技能知識を組み込んだCAIシステム

山本 雅弘  山崎 敏範  井口 征士  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J72-D2   No.9   pp.1493-1500
発行日: 1989/09/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: 計算機応用
キーワード: 


本文: PDF(649.2KB)>>
論文を購入




あらまし: 
書写学習は手書き文字パターンに対する表現能力を対象とする教科であり,筆順,字形,ストローク形状,部首配置など,さまざまな書き方の技能が教材知識として与えられる.これらの技能は手書き文字図形パターンの特徴として間接的に表現されるので,書写CAIでは文字の形状をさまざまな技能知識と関連づけることが必要である.しかしながら,従来の書写CAIシステムは入力文字に対するパターン分析のみを行うものであった.本論文では,これらの技能を,書写技能知識としてCAIシステム内部に宣言的に表現し,学習者の文字と知識との整合性に基づいて指導を行う.また,しばしば観察される誤りを誤った技能知識としてあらかじめ記述しておくことにより,誤りの同定と矯正に役立てる.宣言された書写技能知識の実体は,文字パターンに対する検証手続きとして記述する.このように,宣言的な書写技能知識を利用することにより,学習者の入力文字形状を書写技能知識の修得状態として意味付けすることができ,学習者の誤りを的確に同定しその矯正を具体的に行うことが可能になった.