輪郭表現による高品質文字パターン生成方式

西川 克彦  直井 聡  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J72-D2   No.12   pp.2023-2031
発行日: 1989/12/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: 画像・パターン処理
キーワード: 


本文: PDF(686.4KB)>>
論文を購入




あらまし: 
デスクトップパブリッシングシステム,電子組版システム等の普及に伴い任意の大きさの文字パターンを,少ないデータからサイズ変換により高品質に生成する技術が重要視されている.従来のサイズ変換技術では,量子化誤差による直線の線幅不ぞろい,曲線ストロークの凹凸により文字品質の低下が生ずる.本論文では,これらの問題を解決するため,直線を表すベクトルデータ,直線の線幅制御のための属性データ,曲線ストロークを表す曲線データの3種類のデータで文字パターンを自動的に輪郭表現し,これらのデータを用いて品質の高い任意サイズの文字パターンを生成する方式を提案し,その実験結果についても述べる.