送電線による電波散乱の解析

吉富 邦明  青木 和男  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J72-C1   No.11   pp.787-794
発行日: 1989/11/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1893
論文種別: 特集論文 (電磁波の散乱問題小特集)
専門分野: アンテナ・電磁環境
キーワード: 


本文: PDF(493.3KB)>>
論文を購入




あらまし: 
無線回路のディジタル化に伴い,電波伝搬路の近傍にある障害物からの散乱が問題となる場合が増大している.送電線は,しばしば問題となる障害物の一つである.従来,この問題に対する理論的研究では,電線は直線状の無限長導体円柱とみなされており,送受信アンテナの特性も十分考慮されていない.本論文では,懸垂線状の電線による電波の散乱を送受信アンテナの特性を考慮して解析する方法を提案している.本解析法の妥当性を検討するため,電線による散乱実験を行い,遮へい特性および交差偏波の受信特性において計算値と実験値の良い一致を確認した.