2肢選択問題における拡張回答肢選択モデル

赤堀 侃司  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J70-A   No.7   pp.991-1001
発行日: 1987/07/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0373-6091
論文種別: 論文
専門分野: 基礎一般
キーワード: 


本文: PDF(767.2KB)>>
論文を購入




あらまし: 
筆者は,教育の場等で発生する2肢選択問題を対象として,その確信度を反映する回答形式を提案し,その回答分布を説明する回答肢選択モデル(RSモデル)を以前に報告した.本論文では,このRSモデルの考え方を基礎にして,これを一般的に拡張した拡張回答肢選択モデル(ERSモデル)を提案する.RSモデルでは,そのモデルから導かれる回答の確率分布を定式化したが,ERSモデルでは,シミュレーションによって,そのモデルの妥当性を論じている.