回答肢選択モデルによるクラス集団の回答分布の変容過程

赤堀 侃司  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J70-A   No.7   pp.981-990
発行日: 1987/07/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0373-6091
論文種別: 論文
専門分野: 基礎一般
キーワード: 


本文: PDF(684.3KB)>>
論文を購入




あらまし: 
教育の場において,2肢選択問題を取り扱う場合がある.この2肢選択問題に対して,確信度を反映できるような回答形式を考案し,その回答形式における回答分布を説明する回答肢選択モデルを既に報告した.本研究は,その回答肢選択モデルをベースとして,クラス集団全体を対象とした回答分布について,その定式化を試みた.その結果,理論値が実測値をうまく説明することがわかったが,同時にこの方法によってクラス集団の正答確率の分布を得ることができる.また,クラス集団全体の回答分布が,時間と共に変容していく過程を調べることができる.これらの方法と結果について報告している.