取替えを考慮した信頼性システムのペトリネット表現によるモデル化と信頼度解析

菅澤 喜男  瀬谷 浩一郎  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J69-A   No.11   pp.1301-1309
発行日: 1986/11/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0373-6091
論文種別: 論文
専門分野: 基礎一般
キーワード: 


本文: PDF(737.5KB)>>
論文を購入




あらまし: 
近年,ペトリネットに関する研究が純粋ペトリネット理論として盛んに行われている.特に,応用ペトリネット理論では,様々な分野でペトリネットの利点を利用したシステムのモデル化やモデル化されたシステムを種々な方法により解析することが関心事になっている.ペトリネットを利用してシステムをモデル化する利点の一つは,システムのモデル表現が図形により,システム中の事象の順序関係や状態推移を視覚的に示すことである.ペトリネットを用いて信頼性システムを表現する場合,ユニットあるいはシステムに対する故障,修理などの物理的状態(事象)の変化(推移)を視覚的に捕えることにより,システム異常や修理・取替方策などを情報の流れとして図示し,修理・取替方策などの手順や順序関係が明確になされる.本論文では,信頼性システムとして取替えを伴う修理可能な1ユニットシステムに事前・事後取替を施した場合をペトリネットで表現し,システムの信頼度をマルコフ再生過程を適用することにより極限確率を求めて明らかにする.最後に,数値例において,各時間分布に具体的な数値を導入して,信頼性システムの挙動を年齢取替時間間隔とアベイラビリティの関係について示す.