2乗則媒質中を伝搬するガウスビーム波による部分反射波の波動光学的考察

上崎 省吾  大木 眞琴  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J68-B    No.6    pp.662-669
発行日: 1985/06/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0373-6105
論文種別: 論文
専門分野: 線路
キーワード: 


本文: PDF(580.2KB)>>
論文を購入



あらまし: 
本文は誘電率が2次関数で変化する2乗則媒質へガウスビーム波を斜め入射させた場合その媒質から生じる部分反射波の導出過程と結果を述べたものである.まず不均質媒質中の波動方程式の解をWKB法で求め,多重反射によって生じる1次,2次,…,N次の反射ビーム波の近似式を求めた.この手法では本文の目的である部分反射波を求めることができない.そこでWKB解を精密化したBremmer級数及び不均質媒質中の反射係数等を導入することによって二つの反射ビーム波の谷間に生じる部分反射波に対する簡単な表示式を導いた.この部分反射波はもはやビーム状でなくかつビーム波のスポットサイズにあまり関係なく,主に2乗則媒質の誘電率の勾配にほぼ比例することが分った.また本結果はすでに発表されている実験結果に一致している.