3値組合せ論理回路における故障検出テストの生成

山本 喜則  藤田 志郎  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J67-D   No.3   pp.335-342
発行日: 1984/03/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5713
論文種別: 論文
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(685.4KB)>>
論文を購入




あらまし: 
多値論理に関して最近は回路の故障検出,診断,フォールトトレラント論理回路の設計が研究課題となりつつある.本論文では3値組合せ論理回路検出の為のテスト集合を求める1つの方法を提案する.まず回路の信号伝送線に対して,3値演算に従う故障パラメータを定義し,回路を故障パラメータを含む論理式で表現する.後半では,故障cube表を定義して式の展開を故障cubeの交差に置き換える事により,この故障パラメータにる記述式から組織的に回路の単一故障,2重故障の際の出力表を作成する手順を述べる.