3次元ディジタル画像上の距離関数および距離変換について

桑原 英治  横井 茂樹  鳥脇 純一郎  福村 晃夫  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J65-D    No.8    pp.967-974
発行日: 1982/08/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5713
論文種別: 論文
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(615.8KB)>>
論文を購入



あらまし: 
本論文では最初に,3次元ディジタル画像(3D画像)上において,6,18,26-近傍の3種の近傍を周期的に用いて実現される距離関数(D.F.)を7種類示し,これらの等距離面の形状を示す.次に,各D.F.による距離とユークリッド距離の差異を理論的,および,実験的に検討する.この7種類のD.F.は通常の3D画像処理に用いられる基本的なD.F.をほぼ網らしている.最後に,D.F.を用いる処理の代表例である3D距離変換に対して,実用上最も重要と思われる固定近傍距離変換(6,18,26-近傍の各場合)を実行する逐次型アルゴリズムを具体的に与え,並列型アルゴリズムと比較する.以上の諸結果により,距離値が関与するあらゆる3D画像処理の実現の基礎を提供することができる.