集束ビーム給電系のレンズ系置き換えによる設計法

浦崎 修治  片木 孝至  水沢 丕雄  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J64-B   No.5   pp.441-448
発行日: 1981/05/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0373-6105
論文種別: 論文
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(610KB)>>
論文を購入




あらまし: 
衛星通信地球局用大口径アンテナの1次放射系として用いる複数枚の非対称鏡面からなる集束ビーム給電系の設計法について述べている.この給電系の損失,周波数特性を非対称鏡面のレンズへの置き換えによって解析できることを示している.又,交さ偏波特性の解析において,Gansは入射波を基本ガウスビームモード波として論じているが,実測値と理論値との差を無視できない.ここでは入射波の電磁界としてレンズ系による給電ホーンのイメージからの放射電磁界を用いることによって,より実測値に近い結果が得られることを示す.このレンズ系による計算法は非対称鏡面の放射電磁界を電流分布法で計算する方法に比べ計算時間が極めて短くなり,設計パラメータの多い集束ビーム給電系の設計に有効である.この設計法に基づいた集束ビーム給電系を試作し,その実測結果から本設計法の妥当性を示している.