アルゴンイオン打込みによるLiNbO3の屈折率変化

木村 忠正  厚木 和彦  山下 栄吉  湯郷 成美  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J63-C   No.10   pp.708-709
公開日: 1980/10/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0373-6113
論文種別: 技術談話室
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(122.1KB)>>
論文を購入




あらまし: 
光導波路作成を目的としてLiNbO3結晶にアルゴンイオンを打込み,屈折率変化のドーズ量依存,アニールによる回復過程の結果を報告している.