項目関連構造分析を応用したテストの特性解析

竹谷 誠  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J62-D   No.11   pp.695-702
発行日: 1979/11/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5713
論文種別: 論文
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(601.6KB)>>
論文を購入




あらまし: 
教育評価を目的としたテスト得点一覧表の解析法の一つにS-P表分析がある.先に,S-P表分析によるテストの統計的解析に関する報告と,得点一覧表から項目(テスト問題)の正反応の順序性を抽出し,項目間の関連構造を解析する方法-項目関連構造分析法-を提案した.本論文では,新たにテストの統計的特性を項目関連構造の観点からとらえて,テストの統計的特性をグラフ表示し,テストの構造を解析する方法を提案する.第1に,S-P表の個々の変量の統計的特性が,項目関連構造にいかに影響を及ぼすかを考察する.第2に,S-P表全体の統計的特性と項目関連構造グラフの関係を考察する.その関係をもとに,グラフ構造からテストの統計的特性を解釈できることを導く.第3に,項目関連構造を適用したS-P表の特性解析の応用を提案する.本提案は,テストの構成を吟味する方法として活用できるばかりでなく,CAIの教材構造を学習データに基づいて解析する方法としても応用できる.