アドミタンス行列の等価変換による分布結合回路の等価回路導出

中野 義久  池田 哲夫  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J62-A   No.6   pp.395-402
発行日: 1979/06/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0373-6091
論文種別: 論文
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(532.6KB)>>
論文を購入




あらまし: 
半波長結合形,ミアンダライン形,ヘアピンライン形などの分布結合回路の等価回路は,種々発表されているが,近似的手法によるものが多い.本論文では,第1列と第n列が,それぞれ〔1,0,…,0〕t,〔0,…,0,1〕tであるnn列正則行列〔A〕を考え,回路のアドミタンス行列〔Y〕に〔A〕〔Y〕〔Atという変換を施すことによって,等価回路を導出する.この手法は,行列演算により,機械的に等価回路を導出することができ,自動計算に適している.この変換において,〔A〕の2列から(n-1)列までは,任意でよいが,特に,分布結合回路を取扱うとき,〔A〕が,石畳形行列となるように選べば便利なことを示した.又,実際に,半波長結合形,ミアンダライン形,ヘアピンライン形回路に,この手法を適用し,新しい等価回路を導出した.又,一般的に分布結合線路だけからなる回路に対しても,この手法により,統一的に論じられることも示した.