濃淡図形処理における図形融合,距離変換およびスケルトンの諸性質

横井 茂樹  鳥脇 純一郎  福村 晃夫  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J61-D    No.9    pp.613-620
発行日: 1978/09/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5713
論文種別: 論文
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(679.1KB)>>
論文を購入



あらまし: 
本論文では,濃淡図形処理用の3種類のアルゴリズムについて理論的考察を行う.最初に図形融合演算を濃淡図形に拡張し,その性質を調べる.次いで,距離変換,スケルトンについて,距離変換の図形方程式表現を中心とする解析を行い,濃淡図形,2値図形双方の場合について,距離変換と逆変換,変換実行アルゴリズム,スケルトン抽出と原図形再生のアルゴリズムなどの諸性質を明らかにする.本論文の解析の特徴は,著者らが開発した図形演算の代数的定式化に基づいて,アルゴリズムの諸性質を,演算子表現の代数的操作により解明する点にある.