対称3値論理回路網のST図表による合成

田山 典男  佐藤 利三郎  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J61-D   No.5   pp.315-322
発行日: 1978/05/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5713
論文種別: 論文
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(658.1KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,任意の3値論理関数を対称3値(ST)論理のゲートを用いて,コスト最小化の立場から合成する手法を検討している.これは,図表とキューブ表現を使って視察により簡単化合成を行う方法である.まず,ST図表と呼ぶ3値論理関数の新しい図式表現法を考案し,その性質を検討してST論理に特有のペア化という概念を示す.次に10種類の複合文字を導入して,複合隣接と消去隣接の2つの隣接の仕方を述べ,これらの隣接格子点のひとまとめを簡明に表現する方法として隣接キューブ表現を提示する.続いて,これらの複合文字項をより簡単にする8つの簡略変形則を示し,どのような項に対してもゲート回路の構成が3種類の形式のどれかになることを導き,隣接キューブの表現から,即座にそのゲート回路の形式やコストが求められることを明らかにする.そこで次に,ST図表を用いた視察による簡単化合成のポイントを述べ,合成の例を示す.最後に,ST論理系におけるAND-OR-NOT系からNAND-NOR回路網への変換法について述べている.