パターンの情報量に基づく連想形記憶の一評価

村上 研二  相原 恒博  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J61-A   No.4   pp.368-370
発行日: 1978/04/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0373-6091
論文種別: 技術談話室
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(256.9KB)>>
論文を購入




あらまし: 
連想形記憶モデルの読出し確率と入力パターンの持つ情報量との関係を求め,形式の異なる入力パターンに対するモデルの連想能力を比較する.