抵抗と単位素子の縦続接続で構成されるRC回路の一構成法

斎藤 健太郎  根元 義章  佐藤 利三郎  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J60-A   No.10   pp.993-995
発行日: 1977/10/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0373-6091
論文種別: 技術談話室
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(231.4KB)>>
論文を購入




あらまし: 
リチャードの変数を複素周波数とするRC回路の駆動点インピーダンスが抵抗と単位素子の縦続接続された回路で構成できることを示す.