フィードバックシフトレジスタ形しきい素子回路網により生成される周期系列

永見 均  北橋 忠宏  田中 幸吉  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J59-D   No.5   pp.307-314
発行日: 1976/05/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5713
論文種別: 論文
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(663KB)>>
論文を購入




あらまし: 
フィードバックループに単一のしきい素子を用いたシフトレジスタ形のオートノマス順序回路について,しきい素子の重みが非正で且つ等しいという制限の下で,回路の周期的動作を考察する.まず,周期的動作の基本的性質を述べ,しきい素子に対する不感入力の形によって更に3つの場合に分けて,生成される周期系列の性質をそれぞれ論ずる.しきい素子がn入力のとき,(i)不感入力が存在しない場合と(ii)不感入力がn-1個存在する場合には,生成される周期系列の性質は完全に解明された.一方,(iii)不感入力がk(=1,2,…,n-2)個存在する場合については,生成される周期系列の性質はkに依存し,(i),(ii)と同様には論じられない.このため,新たな手法を導入して,nk+1周期長の周期系列を生成できることが示された.