薄膜の光パラメトリック相互作用と水晶基板・ガラス薄膜導波による第二高調波発生

末松 安晴  秋山 和郎  横井 博  佐々木 豊  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J55-C   No.2   pp.106-113
公開日: 1972/02/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0373-6113
論文種別: 論文・資料
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(642.2KB)>>
論文を購入




あらまし: 
薄膜導波路の導波姿態による位相整合を用いた光パラメトリック相互作用について,特に基本姿態と高次姿態との相互作用に重点を置いて解析を行なった.そして,水晶およびGaAsの非線形媒質を具体例にして,パラメトリック発振および第二高調波発生について,結合姿態による位相整合のとれる膜厚,相互作用の利得減少係数,導波路の不完全による位相の不整合などを検討した.これらの結果に基づいて試作した,非線形媒質の水晶基板の上にガラス薄膜の導波路をもつ第二高調波発生のための素子により,波長1.06μmの第二高調波の発生の実験を行ない,0.53μmの緑色の光を観測した.