電子銃設計に利用できる新しい空間電荷流の解

小松 文章  浜田 博  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J54-B   No.9   pp.556-563
発行日: 1971/09/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0373-6105
論文種別: 論文・資料
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(666.1KB)>>
論文を購入




あらまし: 
マイクロ波電子管などに広く用いられているピアス形電子銃の設計,とくに陽極孔効果を最初からとり入れた設計に利用できる新しい空間電荷流の解を見出したので報告する.この空間電荷流の解は,陰極近傍では同心球二極管内の電位分布に一致し,陰極から離れるにつれて一定値に漸近するような電位分布を軸上に指定し,これを初期条件として空間電荷流方程式の初期値問題を数値的に解いて得ることができる.この空間電荷流を高パービアンスピアス形電子銃の設計に利用するときには,設計された電子銃の性能を正確に予知できること,また,軸上の電位分布を規定する二,三のパラメータの値を適当に選ぶことにより,陰極放出電流密度分布の一様性と電子ビームのラミナー性のよい電子銃を簡単に実現できることなどの利点がある.