導電率が直線的に変化する媒質における電磁波の反射ならびに透過

上崎 省吾  牧野 捷二  虫明 康人  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J53-B    No.10    pp.582-588
発行日: 1970/10/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0373-6105
論文種別: 論文・資料
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(513.9KB)>>
論文を購入



あらまし: 
電波吸収体の理論的研究を行なう目的で,誘電率は一定でかつ導電率が有限の領域内で直線的に変化する媒質へ,平面波が斜め入射した場合のTE波およびTM波に対する反射係数,透過係数の厳密解ならびに近似解を求め,種々の数値例を示した.その結果これらの反射係数は通常のFresnelの反射係数より小さくなることが確認された.また透過係数は周波数に対する依存性が少ないことがわかった.さらに,われわれはzlの境界面に金属板をおいた場合の反射係数を求め,その数値例を示した.これらの反射係数は通常の反射係数と異なり,入射角を増すに従って減少することが示された.