量子化音声の波形ひずみスペクトルとその通話品質への影響

橋本 清
斎藤 収三
前田 真治

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J53-A    No.9    pp.478-484
発行日: 1970/09/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0373-6091
論文種別: 論文・資料
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(523.4KB)>>
論文を購入



あらまし: 
明りょう度試験結果から導かれた明りょう度等価雑音は波形ひずみ電力計算値との間にかなり大きな差があることが筆者らにより見い出されたので,ここではこの差を波形ひずみスペクトルを求めることによって説明しようと試み,明りょう度試験に用いた日本語百音節について波形ひずみスペクトルを計算し,その計算結果をもちいて明りょう度等価雑音を推定し,実験結果との比較を行なった.比較の結果,明りょう度等価雑音はひずみ電力のみによるよりも高い確度で推定できることが明らかとなった.