高速ブロックマッチングのための一般化正規直交木構造Haar変換

伊藤 泉

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J104-D    No.10    pp.704-712
発行日: 2021/10/01
早期公開日: 2021/06/04
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 10.14923/transinfj.2021IEP0002
論文種別: 特集論文 (画像符号化・映像メディア処理論文特集)
専門分野: 
キーワード: 
マルチチャネル画像,  ブロックマッチング,  Haar変換,  積分画像,  パッチ,  

本文: PDF(1.4MB)>>
論文を購入



あらまし: 
ブロックマッチングは,画像の基本処理として,物体検出,追跡,画像解析や復元など多くの応用に用いられている.一般に,全探索法が最も精度が高いとされているが,計算コストが高い.これまで,全探索法と同じ結果を保証する高速アルゴリズムが提案されてきたが,2のべき乗サイズのブロック以外には適用できなかった.一方,任意サイズのブロックに適用可能な任意サイズHaar変換(OTSHT)によるブロックマッチングは,候補ブロックの絞り込みと精査の二つのフェーズからなり,OTSHT係数は候補ブロックの絞り込みに用いられてきた.本論文では,OTSHTを一般化し,一般化正規直交木構造Haar変換(GOTSHT)を定義し,正規直交基底であることを示す.これにより,いかなるOTSHTでも,全てのOTSHT係数を用いたとき,全探索法と同じ結果が保証される.更に,GOTSHTにおける分割方向について,シミュレーションにより検討する.