適応最小分散法を用いる全二重フィルタ転送型リレーにおける干渉抑圧

竹腰 雄斗  宮嶋 照行  杉谷 栄規  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J104-A   No.11   pp.241-243
発行日: 2021/11/01
早期公開日: 2021/06/04
Online ISSN: 1881-0195
DOI: 10.14923/transfunj.2021JAL2001
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
全二重伝送,  リレー伝送,  自己干渉,  符号間干渉,  ハードウェア不完全性,  

本文: PDF(455.3KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,全二重伝送を行うフィルタ転送型リレー局における自己干渉と符号間干渉の同時抑圧法を提案する.適応最小分散法を用いてフィルタを調節することで,トレーニング信号やサイクリックプリフィックスを用いずに干渉抑圧できることを示す.