仮想学級における雰囲気のパラメータ化生成モデルの構築手法の提案

福田 匡人  黄 宏軒  桑原 和宏  西田 豊明  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J103-D   No.3   pp.120-130
発行日: 2020/03/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 10.14923/transinfj.2019HAP0019
論文種別: 特集論文 (ヒューマンコミュニケーション論文特集)
専門分野: マルチメディア・仮想環境基礎
キーワード: 
仮想学級,  教育支援,  バーチャルエージェント,  雰囲気工学,  

本文: PDF(1.5MB)>>
論文を購入




あらまし: 
現在の教職課程では様々な学校問題に対応する指導力を養成するカリキュラムが組まれているが,実際の教育現場において指導力を養う機会は少ない.教育現場では実際の現場に近い環境下で訓練を行う環境が求められている.この問題を解決すべく我々は,教員志望者が生徒としてのCGキャラクタ(仮想生徒)とのインタラクションを通して,指導力を養う新たなプラットホームの構築を進めている.実際の授業現場に近い環境を再現するには,複数の仮想生徒が授業に応じて適切な振る舞いを実施し学級の雰囲気を表出することが求められる.一方でCGエージェントが雰囲気を表出可能な群行動の制御手法は未だない.そこで本研究では専門家の協力のもと実験を実施し,パラメータ化された雰囲気の生成モデルの構築手法について提案する.