GBAS VDBの覆域劣化とシステムへの影響評価

毛塚 敦  齊藤 真二  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J103-C   No.5   pp.239-246
公開日: 2020/03/31
Online ISSN: 1881-0217
DOI: 
論文種別: 特集論文 (エレクトロニクス分野におけるシミュレーション技術の進展論文特集)
専門分野: 
キーワード: 
GBAS,  VDB,  VHF,  覆域,  空港面,  レイトレーシング法,  警報,  

本文: PDF(1.6MB)>>
論文を購入




あらまし: 
GBASはGPSを使用した次世代の航空機着陸誘導システムであり,国内への導入が進められている.GPSの誤差補正情報や安全に関わるモニタ情報が空港に設置されたVDBアンテナから着陸中の航空機に補強信号として放送される.自動着陸とロールアウトまでサポートするため,滑走路上にも覆域を形成する必要があるが,一つのアンテナで複数の滑走路へサービスすることが想定されているため,空港内の建物等構造物により受信電力の低下や瞬断が発生する.そこで本論文では,空港面伝搬において発生する特徴的な覆域劣化を示すとともに,システムへの影響を明らかにする.