量子情報実験のための光導波路デバイス

松田 信幸  武居 弘樹  清水 薫  マンロ ウィリアム ジョン  西 英隆  福田 浩  土澤 泰  高 磊  山田 浩治  石澤 淳  柏崎 貴大  倉持 栄一  谷山 秀昭  納富 雅也  小熊 学  井藤 幹隆  橋本 俊和  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J103-C   No.2   pp.78-85
公開日: 2020/01/15
Online ISSN: 1881-0217
DOI: 
論文種別: 招待論文
専門分野: 
キーワード: 
量子情報処理,  量子もつれ,  光導波路,  シリコンフォトニクス,  平面光波回路,  

本文: PDF(2.3MB)>>
論文を購入




あらまし: 
光を用いた量子情報処理の大規模化のために,量子光源や回路,光子検出器などの素子をシリコン基板上に集積する研究が近年勢力的に行われている.本論文では,我々がこれまでシリコンや石英系の光導波路を用いて実現してきた,高効率光子対源,量子もつれ光源,ユニバーサル線形光学回路などのオンチップ光導波路型量子情報デバイスについて紹介する.