両側磁気結合を用いた表面実装型シャントコンデンサフィルタの性能向上手法

小林 玲仁  大和田 哲  宮崎 千春  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J103-B   No.9   pp.372-381
発行日: 2020/09/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 10.14923/transcomj.2019JBP3030
論文種別: 論文
専門分野: 電子通信エネルギー
キーワード: 
シャントコンデンサ,  寄生インダクタンス,  インダクタンスキャンセル,  磁気結合,  デカップリングコンデンサ,  ノイズフィルタ,  電源ノイズ,  EMI,  

本文: PDF(5.5MB)>>
論文を購入




あらまし: 
電源ノイズフィルタとして広く使用されるシャントコンデンサフィルタは,ノイズ電流がバイパスされるシャント経路の寄生インダクタンスにより高周波数領域のフィルタ性能が劣化する.この問題に対し,磁気結合を利用して寄生インダクタンスを低減する手法が提案されている.本論文では,フィルタ性能を従来手法よりも更に向上させるため,新たに両側磁気結合によるシャントコンデンサフィルタの性能向上手法を提案する.まず,本手法を適用したフィルタの物理構造から磁気結合を含む等価回路を作成し,本手法は従来手法よりも寄生インダクタンスを更に低減可能であることを示す.そして,フィルタ単体が実装された評価基板によるフィルタ性能を評価と,電源ノイズフィルタとして実装されたIC搭載のプリント基板におけるIC動作時の電源ノイズの評価により,本手法の有効性を示す.