到来方向推定におけるアンビギュイティ誤り発生確度情報とその確度情報に基づく再送制御法

原 嘉孝  網嶋 武  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J103-B   No.6   pp.234-246
発行日: 2020/06/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 10.14923/transcomj.2019JBP3029
論文種別: 論文
専門分野: アンテナ・伝搬
キーワード: 
到来方向推定,  推定誤差,  アンビギュイティ誤り,  再送制御,  アレーアンテナ,  

本文: PDF(1.1MB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,到来方向推定において,方向推定値がアンビギュイティ誤り(方向推定値が真の到来方向に向けたビームのサイドローブの方向となる状態)を含む確度を受信信号から算出する方法を提案する.この確度情報を用いると,アンビギュイティ誤りを含む可能性の低い方向推定値を抽出することで,高精度な方向推定値を取得することが可能となる.また,方向推定値がその抽出から除外された場合には,高精度な方向推定値を取得できるまで既知信号を送信して目標から反射波を受信する処理を繰り返す再送制御が有効となることを示す.提案法は,単一方向から到来する所望波を他の到来波と分離して受信できる環境で有効と考えられる.