自己診断可能システムの任意のユニットの木構造サブシステムを用いる診断法

朱雀 保正  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J103-A   No.3   pp.72-82
発行日: 2020/03/01
Online ISSN: 1881-0195
DOI: 
論文種別: 論文
専門分野: グラフとネットワーク
キーワード: 
自己診断可能システム,  木構造診断システム,  診断アルゴリズム,  

本文: PDF(802.4KB)>>
論文を購入




あらまし: 
いわゆるPMCモデルといわれる自己診断可能システムの診断可能性に関する必要十分条件がHakimi and Amin [2]により与えられている.しかし,その条件はそのままでは各ユニットの診断に適用するのは難しい.本論文は,Hakimi and Aminの条件に倣って,任意に選ばれたユニットvが診断可能であるための必要十分条件を与え,この条件を用いて,vを診断する木構造診断システムを見出す探索アルゴリズムを示す.また,得られた診断システムをその検査結果に応じて分解・単純化し,highly structuredシステム[8]で用いられる診断システムにまで変形してユニットvを診断する診断法を与える.