ファイルサイズ完全不変なビットストリーム領域でのJPEG画像暗号化法

小林 弘幸  貴家 仁志  
(マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究専門委員会推薦論文)

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J102-D   No.12   pp.787-795
発行日: 2019/12/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 10.14923/transinfj.2018JDT0004
論文種別: 論文
専門分野: 情報ネットワーク
キーワード: 
JPEG,  暗号,  ビットストリーム領域,  

本文: PDF(1.5MB)>>
論文を購入




あらまし: 
本報告では,JPEG画像に対するビットストリームレベルでの暗号化法を提案する.提案法は,暗号化後もJPEG形式を保持し,かつそのファイルサイズは,暗号化前のサイズと完全一致することを可能とする.JPEG画像に対するビットストリームレベルでの暗号化手法はこれまでに数多く提案されているが,それらは暗号化過程において特殊命令コードであるマーカコードの発生や消失が生じるため,暗号化前後でファイルサイズが変更されてしまう.提案法では,入力されたJPEGビットストリームに対して,今回提案される条件に従い,ハフマン符号の付加ビット成分を選択的に暗号化する.暗号化前後で,ファイルサイズを変化させないという特徴は,画像データの送信処理で記録されたデータサイズが,フック処理による暗号化画像への置換処理後に変わってしまうことを回避し,フック処理後の継続処理を正しく動作させることを保証する.