キーワード : (M,L)アルゴリズム


振幅位相変調方式の多シンボル遅延検波と(M, L)アルゴリズムを用いた探索パス数の低減
町田 正信 半田 志郎 大下 眞二郎 
誌名:   電子情報通信学会論文誌 B
発行日: 2000/01/25
Vol. J83-B  No. 1 ; pp. 22-30
論文種別:  論文
専門分野: 無線通信技術
キーワード: 
多シンボル遅延検波ML基準スターQAM(4,12)型QAM(M,L)アルゴリズム
 あらまし | 本文:PDF(510.5KB)